韓国で使えるおすすめWi-Fiレンタルとは?現地Wi-Fi事情から解説

韓国で使えるおすすめWi-Fiレンタルとは?現地Wi-Fi事情から解説

日本から近く、短期旅行が可能な韓国に滞在している間も、インターネット環境を必要とすることがあります。現地でスマートフォン接続できるように、韓国のWi-Fi事情を把握することが大切です。

本記事では、韓国のWi-FiやSIM事情おすすめのWi-Fiレンタルサービス「WiFiBOX」の詳細を解説します。

【今すぐレンタル】非接触で完結予約・受け取り・返却が驚くほど簡単な韓国用Wi-Fiレンタル

かつてないWi-Fiレンタル。海外でもいつものようにスマホもPCも安心して使い放題。 かつてないWi-Fiレンタル。海外でもいつものようにスマホもPCも安心して使い放題。

韓国のインターネット・Wi-Fi事情はどうなってる?

韓国のインターネット・Wi-Fi事情はどうなってる?

IT先進国である韓国のインターネット率(2020年)は96.51%で、日本よりはるかに高く(83.40%)、世界で第5位です。韓国ではWi-Fi環境も充実しているため、街中で手軽に無料Wi-Fiに接続できます。ただし、公共の場で提供されている無料Wi-Fiは、韓国の通信会社を利用した携帯電話でないと接続できない可能性があるため、注意が必要です。

公共施設で接続できなかったとしても、韓国ではレストランやホテル、カフェなどさまざまな場所でWi-Fiを提供しているため、不便に感じることは少ないでしょう。また、仁川国際空港や金浦国際空港でも、無料Wi-Fiを利用できます。

参考:総務省 世界の統計2022

【セルフWi-Fiレンタル】韓国旅行の必需品『WiFiBOX』Wi-Fi+モバイルバッテリー機能

韓国の渡航でのWi-FiレンタルならWiFiBOXがおすすめ

韓国渡航でのWi-FiレンタルならWiFiBOXがおすすめ

韓国はインターネットが普及している国で、滞在中にWi-Fi接続で困る場面も少ないでしょう。しかし、無料Wi-Fiに接続する際は、日本と同様にメールやSNSなどの通信内容が漏洩する、ウィルスに侵入されるなどの危険を伴うことを理解しておかなければなりません。

そこで、韓国に滞在中もいつもどおり安心してインターネットを使用したいという方におすすめなのが、WiFiBOXです。ここから、WiFiBOXの概要を解説します。

WiFiBOXとは

WiFiBOXとは、約130の国と地域で利用できる海外Wi-Fi自動レンタルサービスです。Webで予約してから、空港などに設置したボックスで機器を受け取り、レンタルを開始する流れのため、スムーズに手続きができます。

スマートフォンなどの充電に対応した3タイプのケーブルを内蔵しており、渡航先での突然充電切れに悩まされる心配もいりません。

韓国での利用料金・プラン

WiFiBOXの料金プランは、「500MB」「1GB」「無制限」の3種類です。各プランにおける韓国での利用料金は以下の通りです。

韓国専用

  • 500MBプラン:390円/日
  • 1GBプラン:690円/日
  • 無制限プラン:990円/日

アジア周遊

  • 500MBプラン:590円/日
  • 1GBプラン:990円/日
  • 無制限プラン:1,390円/日

世界周遊

  • 500MBプラン:990円/日
  • 1GBプラン:1,690円/日
  • 無制限プラン:2,590円/日

なお、+220円 /日(税込)で、ルーターの盗難・紛失や破損時に発生する弁償代金を全額補償してもらえる「あんしん保証」に加入できます。

Wi-Fiレンタル無制限プラン。業界最多の約130カ国。ネットも動画もSNSもビデオ通話も無制限Wi-Fiなら安心。 Wi-Fiレンタル無制限プラン。業界最多の約130カ国。ネットも動画もSNSもビデオ通話も無制限Wi-Fiなら安心。

韓国で利用可能な都市

具体的に、韓国でWiFiBOXを利用可能な都市は、以下のとおりです。

  • ソウル
  • 釜山(プサン)
  • 済州島(チェジュ島)
  • 水原(スウォン)
  • 慶州(キョンジュ)
  • 大邱(テグ)
  • 仁川(インチョン)
  • 全州(チョンジュ)
  • 麗水(ヨス)
  • 蔚山(ウルサン)
  • 束草(ソクチョ)
  • 大田(テジョン)
  • 春川(チュンチョン)
  • 安東(アンドン)
  • 光州(クァンジュ)
  • 統営(トンヨン)
  • 群山(クンサン)

韓国には、グルメやショッピングを楽しめるエネルギッシュな街「ソウル」だけでなく、済州島の「城山日出峰」や釜山の「金井山」などの自然が魅力的なスポットもあります。

韓国でWiFiBOXに対応している地域であっても、都心から離れた山間部地域などでは、Wi-Fiがつながりにくいこともあります。

韓国でのWi-Fi同時接続台数

PCやスマートフォン、タブレットなど複数の機器をWi-Fiルーターへ同時に接続できますが、台数には制限があります。基本的に、制限台数を超過すると接続できません。たとえ接続できたとしても、通信速度が遅くなるでしょう。

WiFiBOXの場合、韓国でのWi-Fi同時接続台数は5台です。そのため、友達5人で韓国に旅行する場合でも、全員が各自のスマートフォンに接続できます。

韓国渡航時のデータ通信量の目安

Wi-Fiを利用する時間が増え、データ制限の通信量を超過すると、翌日になるまで通信速度が遅くなります。データ通信量を超過した日は、インターネットでの表示に時間がかかるため不便です。

IT先進国である韓国には、無料でWi-Fiに接続できる場所がいくつもありますが、セキュリティ面を考えるとWi-Fiルーターを利用したほうが安心できます。そこで、あらかじめデータ通信量の目安を把握し、現地で制限を超えないようにすることが大切です。

たとえば、韓国滞在中にお気に入りの韓国俳優やK-POPグループの動向をチェックするために、SNSをチェックする場面もあり得ます。インスタグラムやフェイスブック閲覧による消費量を1分約14MBと仮定した場合、500MBプランなら1日約35分、1GBプランは1日約1時間10分閲覧可能です。

また、韓国語は勉強中の段階で、現地の人に道を尋ねる勇気がない場合は、スマートフォンでの地図検索が役に立ちます。GPSマップを使った地図検索は、500MBで約500回、1GBで約1,000回がデータ通信量の目安です。

紹介したのは単独で使うケースですが、Wi-Fi接続時はSNSもGPSマップもあわせて使うことが現実的なため、データ通信量の超過を避けたい方は、無制限プランを検討するとよいでしょう。

韓国現地でのルーター受取可否

韓国現地で、WiFiBOXを受け取ることはできません。韓国でWiFiBOXを利用する際は、あらかじめ日本の空港でルーターを受け取ってから渡航してください。

2022年12月現在、WiFiBOXを受け取れるのは、以下の空港や駅です。

  • 成田空港第1ターミナル
  • 成田空港第2ターミナル
  • 羽田空港第3ターミナル
  • 関西空港第1ターミナル
  • 関西空港第2ターミナル
  • 中部国際空港
  • 福岡空港
  • 東京駅

受取方法の詳細は、受取場所の地図とあわせて、事前に登録したメールアドレス宛に届きます。

韓国でWiFiBOXを利用された方の声

実際に、韓国へ渡航した際に、WiFiBOXを利用された方の声を紹介します。

男性 40~49歳
今後もぜひ利用させていただきたいと思います。安価で、受取・返却が簡単で、付属品もなく手軽な素晴らしいサービスでした。

男性 30~39歳
レンタルの申込が簡単で、当日申込できた。ルーターは軽くて長持ちしたので、使い勝手が良かったです。

女性 70~79歳
一日中電源がもって大変満足しました。また、受取・返却も簡単でした。

女性 40~49歳
申込方法・適宜の連絡も余計なものがない分単純明快で大変わかりやすかったです。空港での受取・返却も非対面で時間を取られないので、出発・帰宅時の慌ただしいときにその点も大変助かりました。全体のサービスを通して大満足でした。

女性 40~49歳
次回の旅行にもまた利用したいと思いました。返却時少し躊躇しているとスタッフの方がすぐに気がつき、親切ていねいに対応してくれました。

韓国旅行をしたときに利用しました!USBケーブル内蔵で、充電しながら利用できるところもGOOD◎充電器を持ち歩かなくて済むので、荷物が軽くて助かりました。

韓国へ渡航する予定がある方は、操作方法がわかりやすく、受取や返却も簡単なWiFiBOXを検討してみてはいかがでしょうか。

WiFiBOXの利用の流れ

WiFiBOXの利用の流れ

WiFiBOXの利用は、予約から返却まですべてのステップが非接触で完結します。予約はレンタル当日でも可能で、営業時間内であればいつでも受取が可能です。返却は近くの設置場所にある自動ボックスのスロットに差し込むだけで完了します。

ここでは、WiFiBOXをレンタルするときの一連の流れをみていきましょう。

利用・設定の流れ

WiFiBOXの予約はWebサイトで行い、最短2分で完了します。まずは渡航先を選び、次に利用期間と商品プランを選択してください。

カートに追加して「ご購入手続きへ」をタップするとログイン画面が表示されるため、新規会員登録を行います。アカウントがある場合はログインをしましょう。その後、支払い手続きを済ませれば予約完了です。支払い方法は、クレジットカード・デビットカードから選べます。

Wi-Fiルーターの受取・返却場所

従来の海外向けWi-Fiルーターは空港のカウンタースタッフによる手渡し、もしくは宅配で受け取る仕組みでしたが、WiFiBOXでは所定の「BOX」からルーターを引き抜くだけです。対面でのやり取りは一切ありません。

ルーターの受取はWiFiBOXの専用貸出機で、現在は成田空港・ 羽田空港・ 関西空港・中部国際空港・福岡空港・東京駅に設置されています。設置場所は今後、全国主要空港を中心に展開していく予定です。

貸出機での受取はスマホでQRコードを読み取って「受け取る」ボタンをタップし、スロットからWi-Fiルーターを引き抜くだけです。帰国後は、近くにある貸出機のスロットに差し込んで返却が完了します。

レンタルするのはWi-Fiルーター本体のみで付属品がなく、旅行中にかさばらない点もメリットです。日本で販売中のスマートフォンであれば相当古い機種でない限り、対応しています。

※ 「QRコード」はデンソーウェーブ社の登録商標です

Wi-Fi+モバイルバッテリー機能・スマホなどの充電に対応した3つのケーブル内蔵・Wi-Fiは5台まで同時接続可能・取り出して利用するだけ 手軽にレンタル Wi-Fi+モバイルバッテリー機能・スマホなどの充電に対応した3つのケーブル内蔵・Wi-Fiは5台まで同時接続可能・取り出して利用するだけ 手軽にレンタル

韓国の現地SIM事情

韓国の現地SIM事情

韓国の空港や、ソウル中心街の取扱店でSIMカードを購入し、スマートフォンをWi-Fiに接続する方法もあります。韓国で使えるSIMカードの代表例は以下のとおりです。

  • SK telecom(SKテレコム)(5日間無制限で27,500ウォン)
  • korea telecom(KT)(5日間無制限で27,500ウォン)

なお、総務省の情報によると、韓国の加入者数基準市場シェアではSKテレコムが最大手(約41%)で、KTが続きます。

参考:総務省「世界情報通信事情 韓国(最終更新:令和3年度)」

携帯電話会社の韓国での対応状況

携帯電話会社の韓国での対応状況

国内3大キャリアのdocomo、au、SoftBankでは、海外現地で利用できるプランを提供しています。

docomoを利用中の方は「パケットパック海外オプション」「海外パケ・ホーダイ」、auは世界サービスの「世界データ定額」「海外ダブル定額」、SoftBankは「海外あんしん定額」「海外パケットし放題」を選択すれば、韓国でも対応可能です。

韓国のインターネット・Wi-Fi事情のまとめ

韓国のインターネット・Wi-Fi事情のまとめ

日本と比べてインターネット利用率が高い韓国は、IT大国として知られています。そのため、韓国滞在中に、街中でも無料Wi-Fiを使用できる機会があるでしょう。

ただし、無料Wi-Fiはセキュリティ面のリスクがあるため、大切な情報のやり取りに利用する際には注意しなければなりません。安心して韓国現地でWi-Fiを利用するためには、Wi-Fiルーターの持参がおすすめです。

便利でわかりやすい海外Wi-FiレンタルサービスのWiFiBOXなら、予約から受取・返却まで、すべて非接触で完結します。出張や観光で韓国訪問予定がある方は、この機会にぜひ検討してください。

予約・受け取り・返却が驚くほど簡単・出発前のカウンターに並ぶ必要はありません。 予約・受け取り・返却が驚くほど簡単・出発前のカウンターに並ぶ必要はありません。

Telecom Times編集部

監修:Telecom Times編集部

2000年、成田空港の一角で携帯電話レンタルサービスを業界で初めて提供して以降、Wi-Fiレンタルをはじめとした旅行モバイル通信サービスの老舗として、旅と通信に関する知識と経験を培ってまいりました。「旅本来の楽しさに集中できる環境をつくる」をミッションに、世界の旅人の知りたい・役に立つ情報をお届けいたします。
株式会社テレコムスクエア

この記事をシェアする

海外渡航情報リンク

国・地域情報
出典:外務省ホームページ

在外公館が未設置の国・地域では、在外公館によるパスポートの発給や災害時の支援等に一定の制約があります。大洋州、カリブ海地域には、島嶼国以外にも、英国、フランス、オランダ等の海外領土が数多くあり、その多くが日本国の在外公館未設置です。渡航の際には、下記「日本国の在外公館(大使館・総領事館)未設置の国・地域に渡航する際の注意」をご確認ください。

在外公館ホームページ一覧
出典:外務省ホームページ

日本国の在外公館(大使館・総領事館)未設置の国・地域に渡航する際の注意
出典:外務省海外安全ホームページ

韓国関連記事

海外の国・地域の記事

ヤラ

最新記事