フランスで使えるおすすめWi-Fiレンタルとは?現地Wi-Fi事情から解説

フランスで使えるおすすめWi-Fiレンタルとは?現地Wi-Fi事情から解説

フランスの国名は、5世紀末にフランク王国を建国したフランク族に由来します。世界有数の観光国としても知られるフランスですが、旅行などで行く場合はインターネットを利用しやすいのか気がかりです。本記事ではフランスのWi-Fi・SIM事情、おすすめのWi-Fiレンタル「WiFiBOX」をご紹介します。

【今すぐレンタル】非接触で完結予約・受け取り・返却が驚くほど簡単なフランス用Wi-Fiレンタル

かつてないWi-Fiレンタル。海外でもいつものようにスマホもPCも安心して使い放題。 かつてないWi-Fiレンタル。海外でもいつものようにスマホもPCも安心して使い放題。

フランスのインターネット・Wi-Fi事情はどうなってる?

フランスのインターネット・Wi-Fi事情はどうなってる?

フランスの主要空港であるパリ空港(シャルルドゴール空港)へは、日本から直行便で約13~14時間で到着します。ロンドンやドバイなどを経由する便もあり、比較的アクセスしやすい国です。日本標準時との差は8時間遅れ(サマータイムでは7時間遅れ)となっています。

フランスも日本と同じく、インターネット通信は日常生活の一部となっています。商業施設や観光施設などだけでなく、人通りの多い大通りでもフリーWi-Fiの利用が可能です。

なお、観光地や公共施設などでフリーWi-Fiを利用するときには、パスワードなどは不要のことが多いですが、登録は必須となっています。スマホなどのWi-Fi接続画面を開き、利用するWi-Fiを選択して氏名とメールアドレスを登録しましょう。1回2時間程度の制限はありますが、再接続すれば引き続き利用できます。

しかし、施設以外の場所や地方ではフリーWi-Fiは利用できないことが多いです。どこでもインターネットを利用したいのであれば、海外向けのWi-Fiルーターを持っていきましょう。

【セルフWi-Fiレンタル】フランス旅行の必需品『WiFiBOX』Wi-Fi+モバイルバッテリー機能

フランスの渡航でのWi-FiレンタルならWiFiBOXがおすすめ

フランス渡航でのWi-FiレンタルならWiFiBOXがおすすめ

フランスに旅行や出張で出かけるときには、日本でWi-Fiルーターをレンタルして持っていくと現地でスムーズにインターネット通信を利用できます。特におすすめなのがWiFiBOXです。予約も受取も非対面で完了できるサービスで、当日空港で借りることもできます。

ここでは、WiFiBOXの概要やフランスで利用できるプラン、利用可能都市などを解説します。実際に利用した方の口コミも紹介しますので、ぜひご覧ください。

WiFiBOXとは

WiFiBOXとは、海外・日本向けWi-Fiルーターのレンタルサービスです。約130の国と地域に対応しており、フランスでも利用できます。スマホやパソコンなどに対応した3タイプのケーブルが内蔵されているため、充電器やケーブルを別途準備する必要はありません。つまり、WiFiBOX1台あればWi-Fi環境を整えることが可能です。

WiFiBOXはインターネットで簡単に予約できます。また、受取は空港などに設置されているボックスからWi-Fiルーターを引き抜くだけで完了です。対面のやり取りが一切ないのも、WiFiBOXの特徴です。

WiFiBOXには無制限と1GB、500MBの3種類の通信プランがあります。データ残量を気にせず利用したい方は無制限プラン、カフェや美術館などのフリーWi-Fiと組み合わせて料金を抑えたい方は1GBや500MBのプランをお選びください。

また、クレジットカードの決済手数料や商品手配手数料などの諸手数料は一切かかりません。レンタル料金とあんしん保証(オプション加入時)のみで、シンプルで分かりやすい料金設定となっています。

フランスでの利用料金・プラン

WiFiBOXの料金プランは、「500MB」「1GB」「無制限」の3種類です。各プランにおけるフランスでの利用料金は以下の通りです。

フランス専用

  • 500MBプラン:490円/日
  • 1GBプラン:890円/日
  • 無制限プラン:1,090円/日

ヨーロッパ周遊

  • 500MBプラン:690円/日
  • 1GBプラン:1,090円/日
  • 無制限プラン:1,590円/日

世界周遊

  • 500MBプラン:990円/日
  • 1GBプラン:1,690円/日
  • 無制限プラン:2,590円/日

なお、+220円 /日(税込)で、ルーターの盗難・紛失や破損時に発生する弁償代金を全額補償してもらえる「あんしん保証」に加入できます。

Wi-Fiレンタル無制限プラン。業界最多の約130カ国。ネットも動画もSNSもビデオ通話も無制限Wi-Fiなら安心。 Wi-Fiレンタル無制限プラン。業界最多の約130カ国。ネットも動画もSNSもビデオ通話も無制限Wi-Fiなら安心。

フランスで利用可能な都市

フランスでは都市部ではほぼすべての場所で利用していただけます。ただし、地下やトンネルの中などは電波が届きにくいため、Wi-Fiを利用しにくいことがあります。

フランスでWiFiBOXの利用が可能な都市は、以下の通りです。

  • パリ
  • ニース
  • コルシカ島
  • モンサンミッシェル
  • ストラスブール
  • マルセイユ
  • リヨン
  • コルマール
  • ボルドー
  • ベルサイユ
  • トゥールーズ
  • アルル

フランスでのWi-Fi同時接続台数

Wi-Fiルーターは複数のインターネットデバイスと接続することが可能です。スマホと同時にパソコンも接続したり、契約者だけでなく同行者もWi-Fiを利用したりできます。しかし、同時接続できる台数に注意が必要です。同時接続台数を超えてつなぐと、通信速度は遅くなることがあります。

WiFiBOXでは、基本的に最大5台まで同時接続が可能です。5台を超えてインターネットデバイスを接続するときは、超えた分の通信機器がインターネットにつながらないことが一般的です。また、つながる場合でも、全体の通信速度が遅くなる可能性があります。

フランス渡航時のデータ通信量の目安

WiFiBOXのプランで利用できるデータ通信について紹介します。

1日500MBまでのデータ容量を利用できるプランなら、次のように使えます。

  • 1MBの画像を添付したテキストメール約500通を送受信
  • Yahoo!のトップページを約165回閲覧

ただし、動画視聴などはすぐデータ容量がなくなるため、無制限プランを選んだときのみ利用しましょう。

1日1GBまで利用できるプランでは、次のように使えます。

  • GPSマップを使った地図検索約1,000回
  • LINEの音声通話で約28時間

1GBでも、動画視聴や映画視聴、オンラインゲームなどの大量のデータ通信を利用するときは、十分に利用できない可能性があります。大容量通信を行うときは、データ容量を気にせず使える無制限プランを選びましょう。

フランス現地でのルーター受取可否

WiFiBOXのWi-Fiルーターの受取は、日本国内の空港のみ可能です。フランスでWiFiBOXを利用するときは、必ず出国前に手続きをしましょう。

2022年12月現在、成田空港の第1ターミナルと第2ターミナル、羽田空港の第3ターミナル、関西国際空港の第1ターミナルと第2ターミナル、中部国際空港アクセスプラザ、福岡空港国際線旅客ターミナルビル、JR東京駅のNewDays 八重洲中央改札内にWiFiBOXの貸出機が設置されています。また、帰国の際には最寄りのターミナルでご返却ください。

フランスでWiFiBOXを利用された方の声

フランスで実際にWiFiBOXを利用された方の声を一部ご紹介します。参考にしてみてください。

男性 20~29歳
申込も返却も簡単でした。

男性 40~49歳
簡単さで選びました。思ったよりモバイルバッテリー機能が便利で、ホテルに戻らなくても充電できました。

女性 40~49歳
当日でも申し込めました。特にパリでは、途切れることなく利用できました。

女性 30~39歳
クレジットカードのキャンペーンが適用できました。非対面で受取・返却ができ、とても良かったです。

男性 50~59歳
申込の簡単さが魅力でした。特に不具合はなく利用できました。

申込の簡単さが特に好評です。次のフランス旅行や出張には、WiFiBOXを検討してみてはいかがでしょうか。

WiFiBOXの利用の流れ

WiFiBOXの利用の流れ

WiFiBOXの利用は、予約から返却まですべてのステップが非接触で完結します。予約はレンタル当日でも可能で、営業時間内であればいつでも受取が可能です。返却は近くの設置場所にある自動ボックスのスロットに差し込むだけで完了します。

ここでは、WiFiBOXをレンタルするときの一連の流れをみていきましょう。

利用・設定の流れ

WiFiBOXの予約はWebサイトで行い、最短2分で完了します。まずは渡航先を選び、次に利用期間と商品プランを選択してください。

カートに追加して「ご購入手続きへ」をタップするとログイン画面が表示されるため、新規会員登録を行います。アカウントがある場合はログインをしましょう。その後、支払い手続きを済ませれば予約完了です。支払い方法は、クレジットカード・デビットカードから選べます。

事前受取の可否

WiFiBOXは、申込み時に指定した「受取日」の前日(日本時間)からルーターを受け取ることができます。前日に受け取ったとしても、追加料金は一切発生いたしません。当日慌ててWi-Fiを受け取ることなく、スケジュールに合わせて、より柔軟に利用することが可能です。なお、通信は申込時に指定した「受取日」(日本時間)にならないと使用できないため、ご注意ください。

レンタルサービスの課金対象期間

※お申し込み時にご指定いただいた「受取日」(日本時間)から通信が可能となります。機器の取り出しは、「受取日」の前日(日本時間)から可能となります。

事前受取の活用方法例

  • 出張前日にオフィスの最寄り駅で受取
  • 通勤・通学経路の途中駅で受取
  • 旅行前日に訪れた商業施設で受取

申し込みから受取までの流れについて詳しく知りたい方はこちら

Wi-Fiルーターの受取・返却場所

WiFiBOXの受取・返却場所は、日本の空港や駅チカ、街ナカに展開されています。ここでは、一部例を紹介しますので、ぜひ、WiFiBOX予約前に参考にしてみてください。

≪北海道エリア≫
旭川空港、新千歳空港、函館空港、札幌駅、京王プラザホテル札幌など

≪東北エリア≫
いわて花巻空港、庄内空港、山形空港、福島空港、アティ郡山

≪北陸エリア≫
新潟空港、富山空港、アパホテル(金沢中央)

≪関東エリア≫
成田空港、羽田空港、東京駅、品川駅、新宿駅、京成成田駅、ラゾーナ川崎など

≪中部エリア≫
信州まつもと空港、静岡駅、中部国際空港、JTB名古屋ユニモール店

≪関西エリア≫
大阪駅、関西空港、伊丹空港、京都駅、三宮駅など

≪中国・四国エリア≫
米子鬼太郎空港、岡山桃太郎空港、岩国空港、松山空港、高松空港など

≪九州・沖縄エリア≫
福岡空港、博多駅、大分駅、大分空港、那覇空港など

※2024年3月時点の情報です。その他詳しい設置箇所や、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。現在もWiFiBOX設置箇所は順次拡大中です。

Wi-Fi+モバイルバッテリー機能・スマホなどの充電に対応した3つのケーブル内蔵・Wi-Fiは5台まで同時接続可能・取り出して利用するだけ 手軽にレンタル Wi-Fi+モバイルバッテリー機能・スマホなどの充電に対応した3つのケーブル内蔵・Wi-Fiは5台まで同時接続可能・取り出して利用するだけ 手軽にレンタル

フランスの現地SIM事情

フランスの現地SIM事情

日本から海外向けWi-Fiルーターを持っていく以外にも、フランスでSIMカードを購入することでもWi-Fiではなく、インターネットやデータ通信を利用できるようになります。SIMカードはデータ容量や利用期間が決まっているため、留学や海外赴任などの滞在が長期に及ぶときに便利です。

購入してすぐに使えるだけでなく、解約や返却手続きが不要な点もSIMカードの特徴です。空港やスーパー、駅売店などで販売しているので、一度、チェックしてみてはいかがでしょうか。

フランスでSIMカードを取り扱う代表的な携帯会社は、以下のものが挙げられます。

  • free
  • Three
  • Orange

いずれ利用者も多く、通信速度や料金などは大差ありません。なお、freeは自動販売機で購入できます。

20GBで38ユーロ程度(5,500円程度。1ユーロ=144円で換算)、利用期間は2週間ほどです。ビデオ通話や動画視聴などを気軽に楽しみたいなら、データ通信量が多めのプランがおすすめです。
※2023/1/5時点のレート

携帯電話会社のフランスでの対応状況

携帯電話会社のフランスでの対応状況

au・ドコモ・ソフトバンクの大手3大キャリアでは、いずれもフランスで利用できる定額プランを提供しています。

auでは、いつものスマホがそのまま海外150以上の国・地域で利用できる定額サービス「世界データ定額」を提供しています。日本国内で事前予約すると、早割りが適用されて24時間690円で利用可能です。しかし、事前予約しない場合の料金は24時間980円となるので、早めに予約をしておきましょう。

ドコモでは、日本で契約しているプランのデータ容量を海外でも使える定額サービス「パケットパック海外オプション」を提供しています。24時間980円、7日間5,280円の定額です。

ソフトバンクでは「海外あんしん定額」というプランを利用できます。オンライン利用設定ができ、24時間980円、72時間2,940円の定額で3GBまでデータ通信が可能です。

フランスのインターネット・Wi-Fi事情のまとめ

フランスのインターネット・Wi-Fi事情のまとめ

フランスではホテルやカフェ、美術館などでフリーWi-Fiを利用できます。しかし、商業施設や公共施設などがない場所や地方では、インターネットを利用できないこともあるでしょう。

フランス滞在中は安心してWi-Fiを利用したい方には、海外向けWi-FiルーターのWiFiBOXがおすすめです。レンタル料は定額なので、追加料金がなしで、安心してご利用いただけます。また、予約から返却まで手続きがシンプルな点もWiFiBOXの特徴です。

予約を忘れたときでも、出発の際にその場でインターネットから予約していただけることもあります。フランスへの旅行や出張を予定している方は、ぜひご検討ください。

予約・受け取り・返却が驚くほど簡単・出発前のカウンターに並ぶ必要はありません。 予約・受け取り・返却が驚くほど簡単・出発前のカウンターに並ぶ必要はありません。

Telecom Times編集部

監修:Telecom Times編集部

2000年、成田空港の一角で携帯電話レンタルサービスを業界で初めて提供して以降、Wi-Fiレンタルをはじめとした旅行モバイル通信サービスの老舗として、旅と通信に関する知識と経験を培ってまいりました。「旅本来の楽しさに集中できる環境をつくる」をミッションに、世界の旅人の知りたい・役に立つ情報をお届けいたします。
株式会社テレコムスクエア

この記事をシェアする

海外渡航情報リンク

国・地域情報
出典:外務省ホームページ

在外公館が未設置の国・地域では、在外公館によるパスポートの発給や災害時の支援等に一定の制約があります。大洋州、カリブ海地域には、島嶼国以外にも、英国、フランス、オランダ等の海外領土が数多くあり、その多くが日本国の在外公館未設置です。渡航の際には、下記「日本国の在外公館(大使館・総領事館)未設置の国・地域に渡航する際の注意」をご確認ください。

在外公館ホームページ一覧
出典:外務省ホームページ

日本国の在外公館(大使館・総領事館)未設置の国・地域に渡航する際の注意
出典:外務省海外安全ホームページ

フランス関連記事

海外の国・地域の記事

ヤラ

最新記事