アラスカで使えるおすすめWi-Fiレンタルとは?現地Wi-Fi事情から解説

アラスカで使えるおすすめWi-Fiレンタルとは?現地Wi-Fi事情から解説

アラスカでのインターネットの利用しやすさを調べている方に向けて、現地のWi-Fi事情や接続方法、SIM事情などを詳しく解説します。また、「安全で快適なインターネット環境をリーズナブルに入手できる!」と話題の海外向けWi-Fiレンタルサービス「WiFiBOX」に焦点を当て、おすすめポイントや料金プラン、利用方法についてまとめました。

【今すぐレンタル】非接触で完結予約・受け取り・返却が驚くほど簡単なアラスカ用Wi-Fiレンタル

かつてないWi-Fiレンタル。海外でもいつものようにスマホもPCも安心して使い放題。 かつてないWi-Fiレンタル。海外でもいつものようにスマホもPCも安心して使い放題。

アラスカのインターネット・Wi-Fi事情はどうなってる?

アラスカのインターネット・Wi-Fi事情はどうなってる?

アラスカは、アメリカ合衆国において最も北に位置する州です。広大な地域の95%以上が氷河やフィヨルド、森林といった原生のままの自然で構成されていることから、「インターネットを問題なく利用できる?」と不安に感じている方もいるかもしれません。

アラスカでは、アンカレッジなどの都市部においては無料のWi-Fiスポットが整備されており、インターネット環境を確保しやすい印象です。たとえばテッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港をはじめとする一部の空港やホテル、飲食店などに、フリーWi-Fiのアクセスポイントが設けられています。

しかし、街を離れて自然の中を移動する際にはフリーWi-Fiスポットを見つけづらく、たとえ見つかったとしても通信状況が不安定であることが多いでしょう。「つながりにくい」「接続が途切れやすい」などと不便に感じる可能性が高いため、アラスカでは無料のWi-Fi以外の通信手段を確保することをおすすめします。

【セルフWi-Fiレンタル】アラスカ旅行の必需品『WiFiBOX』Wi-Fi+モバイルバッテリー機能

アラスカでのWi-Fi接続方法

アラスカでのWi-Fi接続方法

アラスカでのWi-Fi接続方法としては、「無料」と「有料」の2種類の方法が挙げられます。ここでは、それぞれにおける具体的な接続手順や注意点について詳しく見ていきましょう。

アラスカの無料Wi-Fi

アラスカで無料のWi-Fiを利用する場合は、基本的にはデバイスの設定画面においてWi-FiをONにし、ネットワークの選択画面から接続したいWi-Fiのネットワーク名をタップします。

空港に整備されているフリーWi-Fiはパスワードなしで接続できることが多いですが、飲食店やカフェ、ホテルのフリーWi-Fiを利用する際にはパスワードの入力を求められるケースが一般的です。もしもWi-Fiスポットの周辺にパスワードが掲示されていない場合は、「Wi-Fi password please.」などとスタッフに尋ねてみるとよいでしょう。

ただし、無料のWi-Fiは誰でも簡単に利用できることから、セキュリティ面に大きな不安があります。実際にフリーWi-Fi経由で大切な個人情報を盗み見られたり、ウイルス感染に見舞われたりといった事態が多発しているため、アラスカでフリーWi-Fiを利用する際には個人情報を入力しないように厳重警戒することが大切です。

アラスカの有料Wi-Fi

先述のように、アラスカ滞在時にフリーWi-Fiのみに頼ることはリスクが大きいです。そのため、安全にインターネット接続を行いたい方は有料の「海外向けWi-Fiレンタル」を利用することをおすすめします。

海外向けWi-Fiレンタルとは、現地対応のWi-Fiルーターを日本で借りられるサービスです。現地に到着したら、レンタルしたWi-Fiルーターの電源をONにしてスマートフォンやパソコンなどのデバイスに接続し、所定のIDやパスワードを入力して利用設定を行うことでインターネットに接続できます。

常にルーターを携帯する必要はあるものの、フリーWi-Fiのようにアクセスポイントを探したり、複雑な設定を行ったりする手間はかかりません。快適なインターネット環境を手軽に整備できるため、近年では「Wi-Fiレンタル=海外へ渡航する際の必需品」として人気を集めています。

Wi-Fiレンタル無制限プラン。業界最多の約130カ国。ネットも動画もSNSもビデオ通話も無制限Wi-Fiなら安心。 Wi-Fiレンタル無制限プラン。業界最多の約130カ国。ネットも動画もSNSもビデオ通話も無制限Wi-Fiなら安心。

アラスカ渡航でのWi-FiレンタルならWiFiBOXがおすすめ

アラスカ渡航でのWi-FiレンタルならWiFiBOXがおすすめ

前項でご紹介したように、アラスカのフリーWi-Fiには通信面・セキュリティ面におけるリスクがあります。そのため、アラスカ渡航の際には有料の海外向けWi-Fiレンタルを利用するとよいでしょう。

ここでは、特におすすめしたい「WiFiBOX」の特徴や利用料金、アラスカで利用可能な都市などの詳しい概要をご紹介します。

WiFiBOXとは

WiFiBOXは、約130の国と地域に対応している海外向けWi-Fiレンタルサービスです。

注目したい特徴のひとつが、手軽に利用できること。予約・受取・返却を非対面で行えるシステムが整っており、空港や駅などでスピーディーに手続きを済ませられます。

さらにうれしいポイントが、ルーターにモバイルバッテリー機能が搭載されていることです。1台あればWi-Fi環境と充電設備を同時に確保できるため、アラスカ滞在時に大変重宝するでしょう。

アラスカでの利用料金・プラン

アラスカに対応しているWiFiBOXのプランは以下の通りです。

アラスカ専用

  • 500MBプラン:490円/日
  • 1GBプラン:890円/日
  • 無制限プラン:1,190円/日

世界周遊

  • 500MBプラン:990円/日
  • 1GBプラン:1,690円/日
  • 無制限プラン:2,590円/日

※各プランに220円/日(税込)をプラスすると、ルーターの紛失や盗難、破損時などに発生する弁償代金を全額補償してもらえる「あんしん保証」に加入できます。

アラスカで利用可能な都市

アラスカにおいては、アンカレッジ都市圏を中心にWiFiBOXを利用できます。

アラスカでのWi-Fi同時接続台数

アラスカでWiFiBOXを利用する場合、同時に接続可能なデバイスは「最大5台」です。

アラスカ渡航時のデータ通信量の目安

アラスカ渡航時に必要となるデータ通信量は、どのようなシーンでインターネットを利用するのかで大きく変わります。ここではWiFiBOXの「500MBプラン」と「1GBプラン」を例に挙げ、データ通信量の目安を利用シーン別にまとめました。

利用シーンの例 500MBプラン 1GBプラン
1MBの画像を添付したメールの送受信 500通 1,000通
Yahoo!のトップページ閲覧 約165回 約330回
動画ストリーミングHD画質 約10分 約20分
Skypeビデオ通話 約15分 約30分

「500MBプラン」は、メールの送受信やインターネットでの検索といった小容量のデータ通信のみ行う場合に適しています。「1GBプラン」も同様のシーンに向いていますが、そういった必要最低限の使用であれば複数のデバイスで利用することも可能です。

もしも動画の視聴やビデオ通話、オンラインゲームなどの大容量のデータ通信を想定している場合は、1日中制限なしでデータ通信を行える「無制限プラン」を選択するとよいでしょう。通信量を気にすることなくインターネットを楽しめるため、アラスカでの滞在時間がより一層充実します。

アラスカ現地でのルーター受取可否

WiFiBOX のルーターは、アラスカ現地にて受け取ることはできません。貸出機が設置されている空港や駅などでルーターを受け取ってから渡航する必要があります。

アラスカでWiFiBOXを利用された方の声

アラスカで実際にWiFiBOXを利用された方の声を一部ご紹介します。参考にしてみてください。

手続きも接続も簡単で便利。バッテリー容量も大きい。Zoomの利用でも容量オーバーにならなかった。
(20代男性)

無人の受取が、簡単で良かった。レンタルの時間も返却の時間も短く大変便利で付属品もなく使い勝手が良かった。
(40代女性)

軽くて持ち歩きしやすく操作も楽、申込サイトの説明も非常に分かりやすかった。また利用させていただきます。
(50代女性)

アラスカ旅行・出張の際は、手間なく格安料金でレンタルできるWiFiBOXを検討してみてはいかがでしょうか。

WiFiBOXの利用の流れ

WiFiBOXの利用の流れ

では、実際にWiFiBOXを利用するには、どのような手続きを行えば良いのでしょうか。ここからは、WiFiBOX利用の流れと、受取・返却が可能な場所をお知らせします。

利用・設定の流れ

1.Webからレンタル予約する

WiFiBOXの公式サイト(https://wifibox.telecomsquare.co.jp/)から、希望する渡航地と日程、プランを選択して予約。会員登録をして、利用料金を支払います。

2.WiFiBOX貸出機でQRコード(※)を読み取り

予約後に届く「商品受取方法についてのご案内」画面から「受取用QRコード(※)読み取りページ」を開き、貸出機のQRコード(※)を読み取ります。「受け取る」ボタンが表示されたら、それをタップします。
(※『QRコード』はデンソーウェーブの登録商標です)

3.ルーターを受け取ってレンタル利用開始

貸出機下部のスロットから、貸し出されるルーターを引き抜いて受け取ります。

4.Wi-Fiの接続設定をする

ルーターの電源スイッチを3秒以上長押しし、電源をオンにします。接続可能になるまで、そのまま1分ほどお待ちください。ルーター表面上部の白ランプ3つがすべて点灯すれば、接続可能です。
その後、スマートフォンなどのWi-Fi設定画面で、ルーター裏面に記載されたSSIDが接続可能となっていることをお確かめください。ルーター裏面にはパスワードも記載されているため、それを入力して接続を完了させましょう。

Wi-Fiルーターの受取・返却場所

WiFiBOXは以下の場所で受取・返却ができます。

  • 成田空港第1ターミナル4階 出発ロビー モバイルセンター 南出発サテライト
  • 成田空港第1ターミナル1階 到着ロビー テレコムスクエアカウンター
  • 成田空港第2ターミナル3階 出発ロビー テレコムスクエアカウンター
  • 成田空港第2ターミナル1階 到着ロビー テレコムスクエアカウンター
  • 羽田空港第3ターミナル3階 出発ロビー モバイルセンター羽田空港
  • 羽田空港第3ターミナル2階 到着ロビー モバイルセンター羽田空港
  • 関西空港第1ターミナル4階 出発ロビー 関西エアポートバゲージサービス
  • 関西空港第1ターミナル4階 出発ロビー E・Fカウンター側
  • 関西空港第1ターミナル1階 北口到着ロビー
  • 関西空港第2ターミナル1階 国際線チェックイン海外旅行保険自動引受機の隣
  • 中部国際空港 中2階 中部国際空港アクセスプラザ
  • 福岡空港 国際線旅客ターミナルビル テレコムスクエアカウンター
  • JR東京駅 八重洲中央改札内

Wi-Fi+モバイルバッテリー機能・スマホなどの充電に対応した3つのケーブル内蔵・Wi-Fiは5台まで同時接続可能・取り出して利用するだけ 手軽にレンタル Wi-Fi+モバイルバッテリー機能・スマホなどの充電に対応した3つのケーブル内蔵・Wi-Fiは5台まで同時接続可能・取り出して利用するだけ 手軽にレンタル

アラスカの現地SIM事情

アラスカの現地SIM事情

アラスカでは、現地対応のプリペイド型SIMカードを購入し、普段使用しているSIMカードと入れ替える方法でもインターネットにアクセスできます。たとえば大手キャリアの「AT&T」のSIMカードを利用する場合は、7日間高速データ通信使い放題のSIMを3,150円(税込)で入手可能です。
参考:https://mostsim.com/ape-series-att-jp/

アメリカ本土では「T-Mobile」のSIMカードも多く利用されていますが、アラスカ州は対象外となっているため注意しましょう。また、お使いのデバイスによってはSIMロック解除やAPN設定といった複雑な手続きを行わなければならないため、インターネット設定に不安がある場合は別の通信手段を確保することをおすすめします。

携帯電話会社のアラスカでの対応状況

携帯電話会社のアラスカでの対応状況

アラスカでインターネットに接続する方法として、普段契約している携帯電話会社の「海外ローミングサービス」を利用する選択肢もあります。たとえば3大キャリアであるドコモ・au・ソフトバンクにおいては、以下の名称で海外パケットプランを提供しています。

  • ドコモ:「パケットパック海外オプション」「海外パケ・ホーダイ」
  • au:「世界データ定額」
  • ソフトバンク:「海外パケットし放題」

事前に利用申込を行っておけば、アラスカ現地でそのまま携帯電話を利用できることが大きなメリットです。ただし、利用期間が長期になると費用がかさみ、帰国後に高額な料金を請求される恐れがあるため注意しましょう。

アラスカのインターネット・Wi-Fi事情のまとめ

アラスカのインターネット・Wi-Fi事情のまとめ

アラスカでは、アンカレッジなどの都市部を中心に無料のWi-Fiを利用できます。しかし、都市部を離れるとフリーWi-Fiスポットを見つけづらくなるほか、フリーWi-Fiには通信面やセキュリティ面における不安もあるため、Wi-Fiレンタルといった有料の通信手段を確保するとよいでしょう。

今回ご紹介した「WiFiBOX」なら、地図アプリで確認しながら移動したり、口コミサイトで周辺スポットの評判をチェックしながら散策したりと、自由にインターネットを利用しながらアラスカ滞在を楽しめます。モバイルバッテリー機能も完備している大変便利なツールなので、ぜひチェックしてみてください。

予約・受け取り・返却が驚くほど簡単・出発前のカウンターに並ぶ必要はありません。 予約・受け取り・返却が驚くほど簡単・出発前のカウンターに並ぶ必要はありません。

Telecom Times編集部

監修:Telecom Times編集部

2000年、成田空港の一角で携帯電話レンタルサービスを業界で初めて提供して以降、Wi-Fiレンタルをはじめとした旅行モバイル通信サービスの老舗として、旅と通信に関する知識と経験を培ってまいりました。「旅本来の楽しさに集中できる環境をつくる」をミッションに、世界の旅人の知りたい・役に立つ情報をお届けいたします。
株式会社テレコムスクエア

この記事をシェアする

海外渡航情報リンク

国・地域情報
出典:外務省ホームページ

在外公館が未設置の国・地域では、在外公館によるパスポートの発給や災害時の支援等に一定の制約があります。大洋州、カリブ海地域には、島嶼国以外にも、英国、フランス、オランダ等の海外領土が数多くあり、その多くが日本国の在外公館未設置です。渡航の際には、下記「日本国の在外公館(大使館・総領事館)未設置の国・地域に渡航する際の注意」をご確認ください。

在外公館ホームページ一覧
出典:外務省ホームページ

日本国の在外公館(大使館・総領事館)未設置の国・地域に渡航する際の注意
出典:外務省海外安全ホームページ

海外の国・地域の記事

ヤラ

最新記事